エアコンは見えない箇所までの洗浄が大切です。ワンランク上の洗浄完全分解クリーニング

2020年4月9日

IMG_0495
下関市で日立のエアコンを完全分解クリーニングしました。

通常の洗浄とはちがい徹底的に分解して通常では洗浄できない場所までキレイに洗浄します。

分解の違い

IMG_0466
通常洗浄ですとこの状態ですが
実はまだまだ分解できます。エアコンクリーニングの相場(お掃除機能がついていないタイプ)は10000円前後くらいですがこの料金だとほとんどの業者がここまでの分解だとおもいます。
私は更に分解していきパーツを個々に洗浄していくほうがキレイになると思っています。(現状のままでは物理的に洗浄できない場所もあるので)



ドレンパンを分解する理由

IMG_0469
取り外す前のドレンパン左側
ドレンパンを分解していない状態だとほとんど洗えません
↓の写真と比較して頂くとわかるかもしれません
IMG_0468
取り外す前のドレンパン右側
こちらも熱交換器とかぶっていてほとんど洗えません
熱交換器の下部にも洗い残しがでてしまうと思います。
IMG_0471
取り外したドレンパン
取り外すことで隠れている部分もなくなり丸洗いが可能になります。ビフォーアフターはのちほど
IMG_04961
ドレンパンという水受けの部分を取り外すとファン(黒い部分)が見えやすくなります

熱交換器の下部もドレンパンを外すことでキレイに洗浄できます

ですがファンの奥、見えない部分にも汚れがあったりします。

そこでファン分解の状態にすることでファンの奥、熱交換器の裏面まで洗浄できるようになります。

機種と設置状況にもよりますがここから更に分解することもできます。



IMG_0497
更に分解して熱交換器のみの状態にします

この状態にすることで熱交換器を正面、後ろ面、裏面、横面すべて洗浄できます。よけいなものがついてないですからね
取り外したケーシングも裏面や電装部分、裏ドレンの部分などがキチンとあらえるようになります。
あとはモーター等も取り外せる為モーターに水がかかったりなどの心配もなくなると思います。

追加分解した部分のビフォーアフター

IMG_0499
取り外さないと洗浄できない部分がいっぱいです。
ここまで分解して一緒に確認して頂くと安心して頂けると思います。
IMG_0500
取り外して洗浄するとキレイになります。
特に夏場の冷房で水が溜まってカビが発生しやすい箇所でもあります。
IMG_0502
ファンも取り外すことでよりキレイにできます。
おそうじ本舗新下関店
通常以上の分解をオススメする理由は
人間に例えると服をきたままお風呂に入るのと一緒と言っている方がいました。
私はすごくわかりやすい例えだと思いました。
エアコンクリーニングはどこの業者に頼んでも一緒ではない
これをご理解ください。
0120-907-242

Tポイント
Tポイント対応しています
PayPay
ペイペイ対応しています
IMG_8560
インスタグラムでも作業写真を更新しています。
フォローお願い致します
IMG_0545-e1586410319339
お風呂の追い焚き配管の洗浄も行っています。
あなたのおうちのお風呂は大丈夫ですか?きになる方はご連絡ください。
(この機械は菌を測定する機械です)
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ